「DXをどのように進めるか」 カナン株式会社が、専門的かつ客観的な視点からお手伝いを致します




  

スマートシティ・モビリティに関するアドバイザー

  

カナン株式会社は、CASEMaaSに代表される自動車・交通新時代におけるモビリティサービス及びデータ利活用型スマートシティに関するコンサルティング及びアドバイザリー業務のご相談・ご依頼にお応えしております。

 

相談内容に応じて、経営/事業戦略や新サービスの立案・実行に関するコンサルティング/アドバイザリー(顧問)業務、人材育成研修/講演講師、プロジェクトのアドバイザー等の役割を担います。

 

サイバー/フィジカルの融合とデータ/AI活用を核にしたスマートモビリティ、スマートシティの社外専門家として、新たな知見/客観的な視点から貴社のデジタル革新をサポートさせていただきます。

■ デジタル革新/人材育成に関する企業アドバイザー 

 

いま社会は第4次産業革命と呼ばれるIoT/ビッグデータ/AI/ロボット/5G等の技術革新とデータが新たな価値をもたらし、社会を支える超スマート社会"Society 5.0"への変革期にあり、全ての産業で、事業経営の再定義と新たな経営戦略の構築が求められています。 

 

カナン株式会社は、データ/AI等を活用してデジタルトランスフォーメーション(DX)を図る企業の経営戦略やHRビジネスパートナーに関するコンサルティングの相談・依頼にお応えしています。

 

専門的な知見・ノウハウ、客観的な視点から、社外専門家として、クライアントの事業経営戦略に関する課題を提起し、あるべき姿をつくりあげていくためのアドバイザーの役割を担います。



桂木夏彦 かつらぎなつひこ


スマートシティ・モビリティサービスの専門家としてコンサルティングを行うカナン株式会社 エバンジェリスト 桂木夏彦
エバンジェリスト 桂木夏彦

 

エバンジェリスト。カナン株式会社 代表取締役

 

1966年 石川県生まれ。

 

東急不動産株式会社、ソニー株式会社勤務などを経て、現職。 

 

AI(人工知能)/ロボット/IoT/5G/データを活用した超スマート社会"Society 5.0"に関する認識を高め、

啓発を図るエバンジェリストとして、デジタル人材育成及びスマートシティ・モビリティなど超スマート社会に関するアドバイザーや研修・セミナー・講演会の講師を務めている。

JDLA Deep Learning for GENERAL 2017 検定資格者
AI(人工知能)関連資格

 

JDLA Deep Learning for GENERAL 2017 検定資格者


 

<講師実績>  IT・自動車・電機・通信・エネルギー・不動産・サービスなど、各種業界大手企業・関連団体 他

 

AI(人工知能)活用・スマートシティ・モビリティ/MaaSに関する講演講師「エバンジェリスト」桂木夏彦
AI(人工知能)活用に関する人材育成研修で講師を務めるカナン株式会社 エバンジェリストの桂木夏彦


MaaS・モビリティサービスの専門家として、コンサルティング及びセミナー・研修・講演会講師を務めています
AIなどデジタル革新に関する経営戦略の外部専門家として企業のコンサルティングを行っています。

AIなどデジタル革新、スマートシティ・モビリティに関する事業経営戦略のコンサルティング&アドバイザリーに関するお問い合わせ